手形割引の手続き

ビジネスホテルに求めるもの

手形割引とはどのような手続きか

企業などで集金するとき、手形を受け取ることがあります。多くは約束手形と言って、支払者、支払金額、支払期限などが記載されています。支払期日に支払金額が現金化されるのです。ところが、企業は資金繰りの関係で、期日より早く現金が必要な場合があります。このとき、手形を銀行に持ち込み、手形を担保にして、割引料という手数料を支払い、現金化してもらうことが手形割引です。とは言っても、手形の所有権は手形を受け取った業者ですから、不渡りなどの手形事故の責任は業者にあります。

自動車の深い情報

↑PAGE TOP